訪問者の情報

訪問者の情報

安全にお過ごし頂くためにご来館のお客様へのお願い

From July 21, 2021, the health pass will be mandatory for 18 years old and over to visit the Musée Rodin. Find here the accepted proofs (French).

新型コロナウイルス感染症の感染が拡大している状況を踏まえ、政府のガイドラインに従い、ロダン美術館は感染予防·拡散防止のための十分な措置を講じて開館しております。

  •  オンラインでチケットを購入されることをお勧めします
  •  11歳以上のお客様は必ずマスクを着用してください
  •  こまめな手洗い、アルコール消毒液での手指消毒の徹底をお願いします
  •  他のお客様と十分な間隔を保ち、館内の表示に従ってご観覧ください
  •  クロークルームはご利用いただけません

ご来館の皆様に安心·安全にお過ごしいただくために、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策の詳細をご確認ください。

開館時間

開館時間は火曜日~日曜日の午前10時~午後6時30分です。入館は午後5時45分までです。

2021年7月22日から8月28日まで、木・金・土の例外的なレイトオープンは21:30までとなります。彫刻庭園と「ピカソ・ロダン」展のオープニング。庭園内にカフェレストラン「L'Augustine」がオープン。

ロダン美術館は1月1日、5月1日、12月25日は閉館します。また、12月24日と12月31日は午後4時に閉館します。

ご注意ください

  • チケットオフィスの営業時間は閉館の1時間前までです
  • また、閉館の15分前には退出のお願いをしております
  • 冬の間、彫刻の庭はお客様の安全のため日没時に閉まります

観覧料

一般

€13

ロダンパリ美術館とピカソパリ美術館

€21

 

パリミュージアムパス

2日

€52

4日

€66

6日

€78

 

窓口でのお支払い方法

現金、クレジットカード、小切手、バカンス小切手。

オンラインチケット

混雑緩和のため、事前にオンラインでチケットをご購入ください。

オンラインチケット

メンバーシップカード

ロダン美術館をもっとお得に楽しみたい方に、ロダン美術館のメンバーシップカードをご用意しています。

団体

ロダン美術館では、スピーカー同伴の来館、無料観覧、教育目的での利用、ドローイングワークショップ、ストーリーテリング、最新機器を利用した見学、(高齢者や身体障害者など)付添人同伴の来館などにより、10名以上の団体でご来館されるお客様にも対応しております。

無料入館

無料でご入館いただけるお客様は、事前に予約する必要はありません。直接ご来館のうえ、受付にて有効な証明書等をご提示ください(指定年齢以下のお子様、教職員、学生、ジャーナリスト、求職者、毎月第一日曜日など)。

 

特定月の第一日曜日

10月~3月の第一日曜日は、無料でロダン美術館に入館できます。事前予約は不要です。

団体割引

有料観覧者が20名以上の場合は、団体割引が適用されます。

アクセス

ロダン美術館(Rodin Museum)
77 rue de Varenne, 75007 Paris

電話番号:+33 (0)1 44 18 61 10

  • メトロ:ヴァレンヌ駅 (13 番線)またはアンヴァリッド駅 (13、8 番線)
  • RERアンヴァリッド駅(C線)
  • バス:69、82、87、92
  • レンタル自転車「ヴェリブ」(Vélib'):アンヴァリッド大通り9番地
  • 車:アンヴァリッド大通り

ロダン美術館

公共交通機関

バリアフリー情報

障害のある方がご来館される場合は、施設、設備、サービス、無料入館に関するバリアフリー情報をご覧ください。

 

オーディオガイド

オーディオガイド

€6

言語

  • フランス語 | 英語
  • スペイン語
  • 中国語
  • ドイツ語
  • ポルトガル語

2時間を超えるオーディオガイドツアーでは、ロダン美術館と彫刻の庭について詳しくご紹介します。多数の所蔵画像をご覧いただけるほか、彫刻の庭に展示されている作品に関するロダンの専門家のインタビューをお聞きいただけるため、より深く作品を鑑賞することができます。

庭園マップが用意されているため、散策を楽しみながら、ロダンの人生と作品を知ることができます。オーディオガイドで作品の解説を聞くこともできます。


お子様向け:タッチタブレットを使用したゲームコース

タッチタブレットを使用したゲームコース

€6

 

ダンテとクラリスの冒険を体験しながら、ロダン美術館と彫刻の庭について楽しく学べます。

『神曲』の作者ダンテは、愛するベアトリーチェを探すために、地上に戻ってきました。ベアトリーチェを探し出すために、ダンテはすべての質問に答えて、ロダンの『地獄の門』を通らなければなりません。このゲームの参加者はダンテとして学者見習いのクラリスと一緒にこの冒険に挑戦します。美術館や彫刻に庭にある作品を渡り歩き、ヒントを手がかりにゲームを進めて、最後の問題まで辿り着かなければなりません。

ダンテは無事に『地獄の門』を通り抜けられるでしょうか?それは挑戦者次第です!

  • タッチタブレットは開館日に利用可能
  • 6 歳以上
  • 約1時間
  • フランス語

 

Vue de l'oeuvre

- Diaporama

    レストラン

    彫刻の庭の中央にあるカフェレストラン「L'Augustine」では、軽食と季節の料理をお楽しみいただけます。


    ショップ

    美術館での楽しみの1つはお土産選びです。ロダン美術館のミュージアムショップでは、ミニチュア彫刻、書籍、テキスタイル、ジュエリーなど、ご予算に合わせてお選びいただけます。


    ロッカールーム

    無料のロッカールームは、ビロンホテルのパーマネントコレクション入り口にございます。新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、ロッカールームは現在ご利用いただけません。


    トイレ&多目的トイレ

    トイレはチケットオフィスのある地階と彫刻の庭にございます。小さなお子様連れのお客様は、チケットオフィスのある地階の多目的トイレをご利用ください。
    パーマネントコレクションのある1階のトイレは、障害者専用です。

    ベビーカー

    施設内ではベビーカーのみご利用いただけます。


    ヴィジピラット

    お客様の安全を確保するために、ロダン美術館では、国家遺産を保存する文化施設を対象としてフランス政府が定める措置を講じています。ヴィジピラット計画(テロ警戒計画)に基づき、荷物(指定サイズを超える大きな荷物)の持ち込みは一切禁じられています。小さなバックパックのみ館内に持ち込むことができます。

    ヴィジピラット計画の詳細 (+ LIEN)